入力テキストの値をクリアする

✔ 概要

入力フォームで使用するスクリプト処理を実装する場合に基本となる、フォーム上の入力テキストの値をクリアする方法を説明します。

フォーム形式により、設定方法が異なります。

フォームの場合

設定方法

JavaScriptで以下のように記述します。
オブジェクトのvalue属性値を空文字で更新することで値をクリアします。
ここでは例として、オブジェクト名「ITEXT000」の入力値をクリアします。

var len = document.getElementsByName('ITEXT000').length;
for(var i=0 ; i < len ; i++){
    // 該当オブジェクト(ITEXT000)の入力値をクリア
    document.getElementsByName('ITEXT000')[i].value = "";
}

注意

オブジェクトの設定により、オブジェクトの取得、更新方法が異なります。
詳細は スクリプトを利用してオブジェクトの内容を取得するスクリプトを利用してオブジェクトの内容を更新する を参照ください。

旧バージョン形式のフォーム(JSP)の場合

設定方法

JavaScriptで以下のように記述します。
オブジェクトのvalue属性値を空文字で更新することで値をクリアします。
ここでは例として、オブジェクト名「PTEXT000」の入力値をクリアします。

var len = document.getElementsByName('PTEXT000').length;
for(var i=0 ; i < len ; i++){
    // 該当オブジェクト(PTEXT000)の入力値をクリア
    document.getElementsByName('PTEXT000')[i].value = "";
}

旧バージョン形式のフォーム(PDF)の場合

設定方法

Acrobat JavaScriptで以下のように記述します。
オブジェクトのvalue属性値を空文字で更新することで値をクリアします。
ここでは例として、オブジェクト名「PTEXT000」の入力値をクリアします。

// 該当オブジェクト(PTEXT000)の入力値をクリア
this.getField("PTEXT000").value = "";