Mac

ワークフローシステムを Mac でご利用いただく場合の設定、注意点を説明します。

注意

  • Mac でご利用いただく際の対応ブラウザーは、Safari のみです。
  • Mac では、ユーザー管理・コンテンツ管理・システム設定に対応していません。

Safariの設定

ワークフローシステム利用時は 、Safari を初期設定のままご利用ください。
ワークフローシステムが正常に動作しない場合、以下の設定となっていることをご確認ください。

JavaScript/Cookieの設定

  • メニューバーから[Safari] - [環境設定]を選択します。[環境設定]ダイアログが起動します。
  • [環境設定]ダイアログで[セキュリティ]のタブを選択します。
  • [Web コンテンツ]内の[JavaScriptを有効にする]チェックボックスにチェックを入れます。

Safariの制限事項

利用できない機能

申請者がWord、Excelなどファイル形式で申請した場合、承認時に申請ドキュメントを Safari 上で開くことはできません。
一度ダウンロードしてから、内容をご確認ください。
ファイルを表示しようとした場合、以下のようなメッセージが表示されます。

ご利用のWebブラウザではWordファイルをプレビュー表示できません。
以下の[ドキュメントをダウンロード]より承認ドキュメントをダウンロードして確認してください。