FAQ

条件分岐があるルートを利用した場合にオブジェクト(印影など)が表示されない

公開日:2019/12/17

  • Cloud
  • V5.2
  • V5.1
  • V5.0
  • V4.3
  • V4.2
  • V4.1
  • V4.0

Question

条件分岐があるルート(フロー)を運用の際、分岐後のユーザーのオブジェクト(情報表示フィールド/コメントフィールド/印影/日付印)が表示されない。
どのようにすれば表示できますか。


Answer

分岐ルートごとにオブジェクト(情報表示フィールド、印影など)を配置する必要があります。

なお、分岐ルートごとのオブジェクトを重ねて配置することで、
異なる条件分岐を通過した場合でも同じ位置にオブジェクトを表示することができます。

印影の例とはなりますが、以下マニュアルに設定方法を記載していますのでご確認ください。

◆V5の場合

 ───────────────
 ワークフローシステム 逆引きガイド
  - システムの操作・設計
   - フォームの作成
    - 承認ルートにあわせた印影を設定する
 ───────────────

◆V4の場合

 マニュアルページからご利用のバージョンのFormエディタTipsにてご確認ください。
 ───────────────
 ワークフローシステム FormエディタTips
   第 1 章 Formエディタの操作/設定
    1.7 条件分岐を設定する際の留意点
 ───────────────

関連する質問

アンケート

この質問・回答は役に立ちましたか?

このページのよい点、悪い点を教えてください!FAQ改善の参考とさせていただきます。

  • 個人情報は入力されないようご注意ください。
    弊社からの回答をご希望の場合は、画面上部のメニューより「お問い合わせ」をご利用ください。
  • 最後に「送信」を押すことでコメントが送信されます。

検索