FAQ

異動後に共有案件が参照できなくなった

公開日:2019/03/08

  • V5.1
  • V5.0
  • V4.3
  • V4.2
  • V4.1
  • V4.0

Question

異動後に、[共有 進行中一覧]や[共有 完了一覧]に表示されていた案件が参照できなくなりました。
異動後も異動前に共有されていた案件を参照したい場合、どのようにすればよいでしょうか。


Answer

共有機能は、案件を特定のグループや役職のメンバに共有する機能です。
そのため、異動前に共有されていた案件を参照したい場合は
異動先のグル―プ・役職に対して案件を共有するように設定する必要があります。
詳細は、バージョンごとの説明をご確認ください。

V5の場合
V4の場合

◆V5の場合
 管理メニューの [コンテンツ管理] - [ワークフロー] より、共有したい案件で使用している
 ワークフロー(フォームとルートの組合せ)の [共有するグループ・役職] にて、
 共有したい異動先のグル―プ・役職を追加します。

 詳細は、以下マニュアルをご参照ください。
 ----------------------------------------------------------------
 ワークフローシステム リファレンスマニュアル
   - コンテンツ管理
    - ワークフロー
     - ワークフローの編集
      - 共有するグループ・役職
 ----------------------------------------------------------------
 なお、[共有するグループ・役職] への変更が適用されるのは、変更後に申請された案件からとなります。
 過去に申請された案件にも適用する場合、こちらをご参照ください。

◆V4の場合
 Designerの [公開区分] より、共有したい案件で使用している
 公開区分(ドキュメントとフローの組合せ)の [共有対象一覧] に
 共有したい異動先のグル―プ・役職を追加します。

 詳細は、以下マニュアルをご参照ください。
 ----------------------------------------------------------------
 ワークフローシステム Designerリファレンス
   - 第2章 機能説明
    - 公開区分
     - 共有対象を作成する
 ----------------------------------------------------------------
 なお、[共有対象] への変更が適用されるのは、変更後に申請された案件からとなります。
 過去に申請された案件にも適用する場合、こちらをご参照ください。

この質問・回答は役に立ちましたか?

このページのよい点、悪い点を教えてください!FAQ改善の参考とさせていただきます。

  • 個人情報は入力されないようご注意ください。
    弊社からの回答をご希望の場合は、画面上部のメニューより「お問い合わせ」をご利用ください。
  • 最後に「送信」を押すことでコメントが送信されます。

関連する質問

検索