FAQ

特定の申請フォームについて申請可能なユーザーを変更したい

公開日:2019/03/08

  • Cloud
  • V5.2
  • V5.1
  • V5.0
  • V4.3
  • V4.2
  • V4.1
  • V4.0

Question

特定の申請フォームについて、全員が申請できる状態から、特定のグループの人のみ申請できるように
変更したいです。どのようにすればよいでしょうか。


Answer

コンテンツ管理のワークフロー(V4ではDesignerの公開区分)で、
特定のグループ・役職、または、ユーザーのみ申請できるように設定(変更)することができます。

詳細は、マニュアルページからご利用バージョンの以下マニュアルをご参照ください。

◇V5
 管理メニューの [コンテンツ管理] - [ワークフロー] より変更します。
 ──────────────────────
 ワークフローシステム リファレンス
  - コンテンツ管理
   - ワークフロー
    - ワークフローの編集
     - 申請するグループ・役職
      - 新しい申請するグループ・役職/申請するグループ・役職の編集
  ──────────────────────

◇V4
 Designerの [公開区分] より変更します。
 ──────────────────────
 ワークフローシステム Designer リファレンス
  - 第2章 機能説明
   - 公開区分
    - 公開対象を作成する
     - 公開対象を編集・削除する
  ──────────────────────

◆注意点
  変更に際しては、V5、V4ともに、以下の点に注意してください。

・案件を下書き保存した状態で「申請するグループ・役職(V4では公開対象)」が変更された場合、下書き案件は
 申請できなくなります。
・再申請が必要な案件については、「申請するグループ・役職」から外れた場合でも、再申請が可能です。
・設定中の「申請するグループ・役職(V4では公開対象)」を削除した場合、削除した「申請するグループ・役職」で
 申請された案件の採番およびファイル保管は行われなくなります。
 通常の運用では、「申請するグループ・役職」が不要となった場合、該当の「申請するグループ・役職」を「無効」
 (V4では「リリースする」のチェックをオフ)にしていただくことを推奨します。
 「無効」の場合、申請フォーム一覧画面に表示されなくなりますが、採番等は行われます。

この質問・回答は役に立ちましたか?

このページのよい点、悪い点を教えてください!FAQ改善の参考とさせていただきます。

  • 個人情報は入力されないようご注意ください。
    弊社からの回答をご希望の場合は、画面上部のメニューより「お問い合わせ」をご利用ください。
  • 最後に「送信」を押すことでコメントが送信されます。

検索